Forza Viola! フィオレンティーナを徹底的に尾行してやる! on Blog 基本はフィオレンティーナネタですが、一応海外サッカー・Jリーグ情報も扱っています。 気軽にコメントしていってください。

Casino Treasure! 今すぐDawnload!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://calcioviola.blog46.fc2.com/tb.php/35-be5f67c9

-件のトラックバック

[T4] セリエA 第21節 review

昨晩やっと、録画したものを見れました。少し遅いですが、気合を入れてレビューなんかを。>前半1分 ミランペナルティエリア前方、トゥドールのクリアミスを奪ったピッポが

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

今節のフィオレンティーナ Vol.21

さて、前節の惨敗からどう立て直したか。
先ずはそれに注目。

そして、新戦力のクロルドルップ、ヒメネスの出番はあるのか。
色々楽しみ。

まずは召集メンバー。
ブリーヴィオ、ブロッキ、セーハス、ダイネッリ、
ドナデル、フィオーレ、ガンベリーニ、ヒメネス、
ヨルゲンセン、クロルドルップ、マテオ、
モントリーヴォ、パンカロ、パツィエンツァ、パッツィーニ、
ロッカーティ、トニ、ウイファルシ

クロルドルップ、ヒメネス共に招集されている。
流石にロボントは召集されていない。(まだ合流してないか?)
マテオって誰だ・・・

ディ・ロレトは故障。パスクワルは累積で出場停止。
ブロッキ、ダイネッリ、ディ・ロレトがリーチがかかっています。

さて結果。

フィオレンティーナ 2 - 0 メッシーナ
フィオレンティーナ:トーニ×2

GK:セハス
DF:ウイファルシ、ダイネッリ、ガンベリーニ(46分クロルドルップ)、パンカロ
MF:ブロッキ(84分モントリーヴォ)、パツィエンツァ、フィオーレ、ヨルゲンセン
FW:パッツィーニ(74分ヒメネス)、トーニ

今回は頭から4-4-2。新戦力はスタメンでは無かった。
CBコンビはディ・ロレトが居ないのでダイネッリとガンベリーニ。
必然的にダイネッリがキャプテンとなる。

試合内容に関しては、今節はかなりの出来だったと思う。
試合開始から前半終了までは終始圧倒。
開始直後から決定的チャンスが4~5度も有り、点が入るのも時間の問題と思う展開だった。

・トーニが中央で粘ってヒールでパッツィーニへパス。
それをフリーのパッツィーニがシュートするもストラーリにセーブされる。

・PA外中央付近でトーニが個人技で完全にフリーになりシュートするもバーに直撃。
 それに詰めていたヨルゲンセンがシュートするもストラーリがセーブ。

・パッツィーニがヘッドで流したボールをトーニが上手くあわせるもまたもやバー直撃・・・orz
エリア内でDFを背負いながらもパッツィーニがフリーのフィオーレへパス。

・フィオーレがダイレクトで合わせるも枠外。

開始から30分程でこれだけチャンスが有ったにも関わらずノーゴール。
(ストラーリが当たり気味なのもあったが)
嫌な展開のまま前半終了かと思われたロスタイムにトーニがゴール。
これで楽になった。

後半はまず、プランデッリが動いた。
ハーフタイムでガンベリーニをベンチに下げ新戦力のクロルドルップを投入。
展開が楽だったのと、ガンベリーニの状態が良く無かったため休ませたのだと思う、
(オフィシャルによるとガンベリーニとブロッキはコンディションが悪くゲームに出すかどうか迷ってた模様。)
クロルドルップは無難に守備をこなし、またカバーリングも良くて中々フィットしていた。
そして、後半途中にトーニが本日2点目、通算21点目のゴール。
追加点を上げてからは状態の良かったパッツィーニを下げてヒメネスを投入。
ヒメネスは何故かトップ下に入りフォーメーションは4-2-3-1へ。
後半も終わりに近づいた頃、ブロッキが負傷。(というか腰かわき腹を強打?)
やれそうだったが大事を取ってモントリーヴォに交代。
そしてホイッスル。
後半はちょっとグダグダな感じがしたが、内容・結果共に完勝。
先週とは違い爽快な朝を迎えれた。

得点シーン:
1点目:
左の深い位置で得たプレースキックをパンカロorヨルゲンセンが蹴りエリア右手前に居たパッツィーニに合わせる。
これをパッツィーニが上手く合わせ前方に流す。
そこへエリア中央から走りこんできたトーニがスライディングで突っ込んできてゴール。

2点目:
中盤でカットしたボールを前線のトーニへ。
トーニが個人技でDFを交わしエリア手前からコースを狙った技ありゴール。
DF3人も居たのになす術無し。

長くなりすぎたので寸評は続きを見てください。
寸評

セハス:
殆ど出番は無かった。
ファインセーブもあり安定していたが、クロルドルップと交錯した場面はコミュニケーション不足か。
ゴールキックが飛ばなさ過ぎる気がする・・・(ハーフを越えない)

ウィファルシ:
非常に安定していたが、カウンターを喰らった際にスクッリに裏を取られる場面もあった。
攻撃参加も積極的で巧手共に貢献できた。
イエローカードを貰い累積3枚目。後1枚で出場停止。

ダイネッリ:
今節はマークを外されることもなく安定していた。
というよりはメッシーナがほぼ何も出来なかっただけだが・・・
DFはコマ不足なので最低でも今日ぐらいの出来は欲しい。
前にも書いたが、クロルドルップのようなカバーリングに長けた選手とコンビを組めばまだ安心できる。

ガンベリーニ:
コンディションが悪かったらしいが(顔色も悪い)、プレー内容は良くも悪くもいつもどおり。
楽だった前半だけで交代したので特筆することは無い。

クロルドルップ:
移籍してきたばかりなのに後半頭からガンベリーニのポジション(左CB)へ。
安定して守備をこなし、またダイネッリのカバーもよく出来ていた。
セハスと交錯したシーンはコミュニケーション不足。
合流したばかりなので仕方が無い。
これからは良くなる一方だろうし期待大。
次のゲームでは頭から見れるかもしれない。

パンカロ:
パスクワルが累積で出場停止のためスタメンで。
今回は珍しくサボらず献身的に守備をこなし安定していた。
相手右サイドが機能していなかったのもパンカロが真面目に働いていたおかげだろう。
攻撃参加が少し少なかった気がするが、最初の方ヨルゲンセンに無視されたしw仕方ない。
というか、ヨルゲンセンの出来が悪くて足を引っ張られた感じ。

フィオーレ:
あまり印象に残っていないというのは物足りないからなのか。
無難にプレーしてた感じ。
もっと積極的に行ってもいいと思うのだが。
フリーのシュートは決めたかった。

ブロッキ:
相変わらず献身的に守備をし攻撃にも積極的に参加できた。
最後に腰かわき腹を痛めて退場したが、勝利に貢献したのは間違いない。

パツィエンツァ:
ドナデルに替わってスタメン起用。
いつもどおり堅実に守備をこなしていた。
ブロッキと共に中盤で多くのボールをカットし、カウンターの起点となっていた。

ヨルゲンセン:
惜しいシュートが何本かあったが、全体的な出来は悪かった印象。
ドリブルは殆どカットされていた。
それによりパンカロが上がって来れなくなった。
もっとやれる選手なので辛口。

ヒメネス:
二点目を取った後にパッツィーニに代わって出場。
サイドで起用かと思いきやトップ下で。
一本惜しいシュートがあったが、あれは決めておきたかった。
前節よりは大分馴染んできた感じ。
で、本職はどこなんだい?
短時間じゃまだ分からない・・・

モントリーヴォ:
大事を取ったブロッキに替わってボランチのポジションへ。
時間が短かったし、本職じゃないので・・・

パッツィーニ:
久々のスタメン出場だったがかなりの出来。
トーニとのコンビネーションも抜群によく、積極的にシュートも打てた。
後は結果が欲しい所。
彼はポストも上手く回りも使える。そして積極的にゴールを狙えて我武者羅にプレー出来る。
そしてなんと言ってもトーニとコンビネーションが抜群に良い。
もうトーニの相方は彼に固定して良いのではないだろうか。

トーニ:
文句なし。2ゴールはいずれもファインゴール。
1点目は抜群のポジショニング+抜群のコンビネーション。
2点目は完全な個人技。
他にも決定的なラストパスを演出しまた決定的なシュートもあった(2本バーに当たったが)
この歳になってもまだ試合に出るたびに成長している感じがする。
トーニの上手さはズラタンの上手さとはまた違って抜群に体の使い方が上手い所。
そして回りを良く見ていて無理して打つ事はせず回りを使える。
それでいてゴールも数多く上げている。
21試合で21ゴール。
これからも多くのゴールを期待出来る。
頼みますよ。

プランデッリ:
1点差でのクロルドルップの起用は度胸満点。
彼は若手も積極的に使うし、新規加入の選手でも臆することなく使う。
これが長所でもあり短所でもある。
ヒメネスとパッツィーニの交代は個人的には疑問。
普通にフィオーレ、ヨルゲンセンのいずれかと交代でよかったのでは無いか。
モントリーヴォの件は仕方なし。
ドナデルをあえて休養させたと思われる。


トーニとパッツィーニのコンビをもっと見たい。
次節も同じツートップを期待する。
が、フリウリなので4-2-3-1かな・・・
今日のパッツィーニの出来を見てプランデッリが何か感じ取ってくれたら嬉しい。
スタメンでお願いします。

以上
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://calcioviola.blog46.fc2.com/tb.php/35-be5f67c9

1件のトラックバック

[T4] セリエA 第21節 review

昨晩やっと、録画したものを見れました。少し遅いですが、気合を入れてレビューなんかを。>前半1分 ミランペナルティエリア前方、トゥドールのクリアミスを奪ったピッポが

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

カウンター

ブログランキング

FC2ブログランキング
サッカーブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。