Forza Viola! フィオレンティーナを徹底的に尾行してやる! on Blog 基本はフィオレンティーナネタですが、一応海外サッカー・Jリーグ情報も扱っています。 気軽にコメントしていってください。

Casino Treasure! 今すぐDawnload!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://calcioviola.blog46.fc2.com/tb.php/27-b0230405

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ほぼ週刊レガ・カルチョ 8節

今週は3試合Liveで見たぞー。
俺は頑張った。

よく考えれば贔屓のクラブ以外Liveじゃなくてもいいんじゃ・・・
インテル戦が余計だったな。
ボルトン見れば良かったよ。
■フィオレンティーナ 4 - 1 パルマ
フィオレンティーナ:トーニ×3、フィオーレ
パルマ:グレッラ

大勝。圧勝。
最後の失点だけ余計だった。
パルマは今年は無理かもな・・・

1点目:トーニ
何故か10分弱試合が放送されず。
衛星の弱点・・・
その間にトーニが点取ってましたよ・・・orz
実況解説も点が入ってたのに気づいてなかったみたいで、
トーニは現在6得点でうんたらかんたらって解説しててあわてて「あ、先ほど点を取ったみたいで7点ですね」と訂正してた。

左からのクロス(ヨルゲンセンだったかな?)を走りこみながらヘッド。

2点目:トーニ
コウト様の華麗なるキラーバックパスをトーニがカット。
GKかわしてゴール。
コウト様そろそろ引退ですかねw

3点目:フィオーレ
細かいパス回しからフィオーレが右から中央に切れ込み、エリア外から左足でミドルシュート。
豪快に突き刺さる。
ビビッタ。
フィオーレは完全復活じゃない?
代表復帰もあるかもね。

4点目:トーニ
ちょっと忘れたけど、GKとの1VS1を確実に決めたような気がする。
ブレシア時代以来のトリプレッタだそうで。
怪我だけはしないでくれ・・・

失点はセットプレーのこぼれ球をズドンだったかな。
もう忘れたw

さて早くも昨シーズンの勝ち数の半分を超えましたよ。
CL圏内は現実的じゃないのでUEFA圏内キープできるように頑張って。


■メッシーナ 1 - 1 アスコリ
メッシーナ:ザンパーニャ
アスコリ:コモット

アスコリが後半ロスタイムに同点。
メッシーナの初勝利はお預け。
柳は試合に出ていない。ベンチ入りしてたのかも謎。


■キエーヴォ 2 - 1 カッリャリ
キエーヴォ:ダンナ、オビンナ
カリアリ:スアソ

キエーヴォが好調。
何年か前を思い出す。
カリアリは泥沼。勝ちなしの勝ち点3で17位。
ゾラが居なくなっただけ?で・・・


■レッチェ 0 - 3 ユヴェントス
ユヴェントス:イブラヒモビッチ、ムトゥ、サラジェタ

王者強し。ターンオーバーとかアウェーとか関係なし。
開幕8連勝&CLの負けを引きずらない所もさすが。
見てないので録画で見ます。
インテル戦なんて見るんじゃなかった。
デルピエロが点取れなかったのが悲しいが、バイエルン戦で頑張ってくれることに期待。


■リヴォルノ 1 - 0 レッジーナ
リヴォルノ:ルカレッリ

前半30分に退場者を出しながらもリヴォルノが勝利。
依然好調をキープ。
ルカレッリは今年も好調だなぁ。


■ミラン 2 - 1 パレルモ
ミラン:ガットゥーゾ、インザーギ
パレルモ:カラッチョロ

好調パレルモ逆転負けは勿体無い。
相手がターンオーバーだったのでせめてドローで終わりたかった。
勝ち越しゴールを決めたのはピッポ。
復帰2戦目で得点とはやるなぁ。
試合見てないけどいかにもピッポらしいゴールだったようで。
必死にアピールして最後のW杯を目指すのかな。

ちなみにミランのDF陣は下記の通り
カフー35歳、コスタクルタ39歳、マルディーニ37歳、セルジーニョ34歳
平均年齢36.1歳。
死なない程度に・・・


■サンプドリア 3 - 3 シエーナ
サンプドリア:フラーキ、ヴォルピ×2
シエーナ:ロカテッリ、キエーザ、ヴェルガッソーラ

壮絶な打ち合いに見えて実はPKラッシュ。
全6得点の半分がPKによる得点。
後半ロスタイムにサンプドリアがPKを得て何とか同点。
シエーナ勿体無い・・・
ロカッテリが完全復活しましたね。
昔からもっとやれる選手と思ってたけど怪我で全然伸び悩んでただけに嬉しい。
キエーザはPKながらも得点をあげてこれで得点王2位じゃないの?
ヴィオラ出身+好きな選手だけに嬉しい。頑張れ。

バキーニってまだ現役だったのか・・・
違うバキーニかな?w


■トレヴィーゾ 1 - 2 エンポリ
トレヴィーゾ:ファーヴァ
エンポリ:アルミロン、タヴァーノ

トレヴィーゾの試合は最早何処が勝たせてくれるかにしか焦点が無い。
8試合で3得点。
カナリヤバイ。
だんだん良くなっている気はするが初勝利はいつになることやら。
レッチェとかカリアリとかパルマになら勝てるかな?
エンポリは依然好調。


■ウディネーゼ 0 - 1 インテル
インテル:クルス

アドリアーノが途中肩を痛めてクルスと交代。
そのクルスが入った直後にセンシーニと綺麗に1,2を決めてラッキーゴール。
センシーニはちょっとクリアが甘かった。
でもあの笑顔は大好き。
頑張れセンシーニ。

何だかんだ言ってインテルは弱くは無い。


試合見たのに殆ど何もかけないやw


■ローマ 1 - 1 ラツィオ
ローマ:トッティ
ラツィオ:ロッキ

平日の早朝にLiveで見る価値が無かったら二度と試合を見てやらないと思ったが、まー中々好ゲームだった。
立ち上がりはいつものダービーらしからぬクリーンな立ち上がり。
ボールが全然繋がらないダメップリを見せるローマとは対象に細かいパスが良く繋がって若干押し気味のラツィオ。
こりゃーラツィオの勝ちかなと思ってたら玉子→小型飛行機→玉子とエリア内で繋いで右アウトで打ったシュートがキーパーに弾かれつつもゴール。
ちょっとキーパーのミスかなとは思う。(イン側抜かれちゃだめだろ)
ここで猛烈にボールを持って走る玉子。
何をするかと思ったらおなかにボールを入れて出産のパフォーマンス。
予定日は過ぎたみたいだけどまだ生まれてないみたいだね。
あなたが父親ですか。
なんとも言えんw

後半に入ってからはローマは更にダメップリを発揮。
ローマは悪い時は縦パスしかなくなるね。
意外に固いラツィオのDFラインは全然崩れることなく全て跳ね返してました。
もちろんラツィオが攻勢に。
同点ゴールはロッキ。
左再度を(多分)セーザルが突破してクロス→ロッキのヘッド
なんか凄く綺麗なヘッドでした。

試合は同点のまま動かず終了。
ヘタレっぷりを見せてたローマはペロッタをダクールに変えたあたりから良くなってパスが繋がりだして押し気味になってたかな。

あ、もちろん試合はもう凄い荒れようでw
だんだんラフプレーが目立つようになってた。
さすがお笑いダービー。

こんな試合のレフェリングなんて自分には絶対無理。
今回のレフェリーは凄く冷静にゲームをコントロールしてた。
レフェリーがいいと好ゲームになるね。
試合途中(ディカーニオがカードをもらった時)観客席から何か飛んできて主審の顔面にヒットするという事件がありましたが平然な顔で続行。何故か荒れないし。
つーか、オリンピコのサポーター共はいい加減学習しろや・・・

本日の収穫
・意外に固いラツィオの最終ライン。終始安定してた。
・ローマは今年は無理だ。縦パスヤメレ。もうカンデラは居ないんだよ。
・ローマのGKドニ(初めて見た)のフィードはひどい。自分でも分かってるのか殆どスロー。
 30メートルくらい余裕でぶん投げ、いや転がしてます。
・リヴェラーニの技術は相変わらず高い。FK惜しかったね。曲がりすぎとは・・・
・玉子の顔は見るたびに大きくなっていく

では次のお笑いダービーで逢いましょう。


以上
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://calcioviola.blog46.fc2.com/tb.php/27-b0230405

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

カウンター

ブログランキング

FC2ブログランキング
サッカーブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。