Forza Viola! フィオレンティーナを徹底的に尾行してやる! on Blog 基本はフィオレンティーナネタですが、一応海外サッカー・Jリーグ情報も扱っています。 気軽にコメントしていってください。

Casino Treasure! 今すぐDawnload!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://calcioviola.blog46.fc2.com/tb.php/157-3b4f11c7

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ワールドカップ2日目

個人的に注目しているスウェーデンが登場。

試合は以下の3試合。

・イングランド × パラグアイ(B)
・スウェーデン × トリニダード・トバゴ(B)
・アルゼンチン × コートジボアール(C)

22時から試合を見始めて、3試合目まで一気!
に見る予定だったが、最後の試合の後半途中から記憶が・・・

体力的に厳しいですね。
というか、呑みすぎ。

結果は以下

・イングランド 1-0 パラグアイ
イングランド:O.G(ベッカム)

このグループはみんな堅いチームばかりなので、退屈なのはある程度分かっていた。
が、ここまで退屈だと・・・
唯一の得点シーンは、ベッカムのフリーキックにガマーラがドンピシャであわせる素晴らしいゴール。
このオウンゴールのみ。
見所はこれだけに等しいと言っても過言ではない・・・

あ、一つありました。
主審の髪が・・・
ガチガチセットでテカりすぎだろ!

パラグアイもなんだかグダグダだったしガッカリだよ。


・スウェーデン 0-0 トリニダード・トバゴ(以下T&T)

糞試合2試合目。
一人退場者を出してガチガチに守るT&Tを相手に決定力の無さを露呈したスウェーデン。
草刈場から無得点のスコアレスドローじゃ勝ち抜けさえも危うくなる。
試合終了後各国のサポーターの表情が凄かった。
スウェーデンサポはみんな死にそうな、泣きそうな顔をし、T&Tの選手、サポーターはまるで勝ったのような
お祭り騒ぎ。
T&Tは初出場で記念すべき勝ち点1。
また、退場者を出しつつも無失点で負けなかったなら勝利に等しい。
(かといって勝ち抜けはありえないだろうが)
スウェーデンは攻撃が単調すぎた。
確かにヒスロップがファインセーブ連発してたけど、攻撃の時間があれだけあったのに、
得点の匂いがするチャンスは少なかった。
やっぱりズラタンが・・・
もっと周りをうまく使って欲しい。

ウイルヘルムションとメルベリだけは輝いて見えた。
メルベリはかなり良かった。
これが、スウェーデンの最終ラインが安定している理由かな。

まー、まだ初戦だしもう1試合我慢してみてみよう。


・アルゼンチン 2-1 コートジボアール
アルゼンチン:クレスポ、サビオラ
コートジボアール:ドログバ

残念ながら薄れ行く意識との闘いだったw
アルゼンチンはあの失点だけは余計だったね。
いい内容のサッカーしてただけに勿体無い。
コートジボアールは1点返せただけ御の字か。
チームとしての完成度で明らかに劣ってたし。
その同点ゴールが中々凄かったけど。
ドログバ、どんな体勢でも関係ないね・・・

でも、得点シーンはアルゼンチンの2点目のほうが素晴らしい。
リケルメの正確なスルーパスにサビオラがワンタッチであわせてゴール。
リケルメに感服。

やはり、ここは何事もなくアルゼンチン、オランダが抜けるんだろう。

以上、二日目

ランキングに参加しています。よかったらポチっとね。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://calcioviola.blog46.fc2.com/tb.php/157-3b4f11c7

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

カウンター

ブログランキング

FC2ブログランキング
サッカーブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。